青山テルマさん

青山テルマさんは、ご自身の誕生日である今週水曜日・10月27日、
9枚目のオリジナルアルバム「Scorpion Moon」をリリースされました。

ナビゲーター 長谷川 ミラさん

1997年7月7日生まれ、南アフリカとのハーフでロンドンの美大(セントラル・セント・マーチンズ)に在籍する現役大学生!(現在休学中) 2017年より自身のブランド「JAMESIE」を立ち上げ若者に大人気。自身のライフスタイルを発信するYoutubeチャンネルも話題。

ナビゲーター 長谷川 ミラさん

自分らしく輝くゲストをお迎えする【CITROËN AWESOME COLORS】
今週は、青山テルマさんをお迎えしました!

ーよろしくお願いします!ご自身の誕生日である今週水曜日・10月27日、9枚目のオリジナルアルバム「Scorpion Moon」をリリースされました!おめでとうございます!

ゲスト 青山テルマさん(以下、青山テルマ) ありがとうございます!

ーこちらお誕生日にリリースされたんですね。

青山テルマ そうなの。ほんとに恥ずかしい。秋に出そうってなって、たまたま水曜日が誕生日だったから、スタッフさんが誕生日に出そう!みたいな。笑

ーえー!めでたい!そして4,5年前になるんですけども、テレビを見ていてテルマさんがすごいカッコイイこと言ってる!ってインスタでタグ付けしたら、まさかの返信を下さって。

青山テルマ そう、ミラちゃんがなんかアップしてくれてて、私ストーリーされるもの基本全部見るんですよ。毎日。ミラちゃん、あれ、なんか見たことあるこの子と思って、私テラハめっちゃ好きだから、え!ミラちゃんじゃね?と思って、嬉しくて私も返信しちゃいました。

ーこんな素敵な人いるんだと思って。やっと4,5年越しにお会いできて、今日はとても楽しみにしていました!共感できる歌詞であったり、パワフルな歌声で聴く人を魅了する青山テルマさんですけども、インスタのフォロワーは106.6万人!

青山テルマ これほんとにね、いっつも上下するの。108いって、104、108、104の今は間をとってる感じですね。アップしないと減っちゃうの〜最近。かなぴ〜。笑

ーえー辛い!でもわかります私も減ったり増えたり。でもこのSNSでの生配信がめちゃくちゃ面白いと話題ですが。

青山テルマ いやいや。あんまりしないですけど、この前、清水翔太くんとやったりとか。

ーニュースになってましたね。

青山テルマ らしいね!私知らなくて、ロウソクを逆に立てちゃって、それに全く2人気づかずライター探そうみたいな感じで、でコメント見たら「逆です」ってのがバーってあって。恥ずかしかったです。

ー話題なインスタライブとか、あとストーリーズとか。たまに冷蔵庫から開けてヤッホーって。

青山テルマ 笑 よくやってたね。1回生配信やってる時に、携帯が超熱くなって、秒で冷やすためには冷蔵庫しかないと思って。冷蔵庫に入れてやってたら、開けてるとピーピーピーってなるから、ちょっと待ってごめんね、バタ、みたいな。それでまたヤッホーみたいな感じで、それすごい未だによく言われます。なんか私的には結構普通なことだと思ってたんですけど、かなりぶっ飛んでるみたいな。

ーかなり衝撃でした。冷蔵庫から配信?みたいな。視界が見たことのない、冷蔵庫からの野菜の気分みたいな景色だったんですけども。ありのままのテルマさんの姿を、SNSとかで発信するきっかけになったのはなんですか?

青山テルマ きっかけは5、6年前ぐらいだと思うんですけど、最初『そばにいるね』があって、すごくバラードが続いたので、やっぱその曲調に合った自分を演じてたまでは言わないんですけど、バラード歌ってるのにハチャメチャだったらどうなんだろうと思って、すごい控えめだったんですけど。どっかからちょっと我慢できなくて、ワーってなっちゃって。それと同時に、SNSの方が早かったかな、自分の素をSnapchatとか他のSNSの機能で自分らしさを出していって、徐々にそれをキャッチしていただいて、バラエティ番組に呼んでいただいてって感じ。

ーSNSで発信し始めたことで、テレビとかでも発信の場が広がったんですね。

青山テルマ そうですね。

ー『そばにいるね』の後に、理想と現実のギャップみたいな。

青山テルマ あった。きっとまだその時はデビューしたのが19歳だから、右も左もわからない状態で、大人が正しいみたいな、そういう気持ちもあったし、これを着てネイルはこの色、はいはい、みたいな感じだったんだけど、徐々にそれに違和感を感じていて、このまま自分っていうものと向き合わず生きてくのかなーとか。自分は本当はこういう性格なのに、すごい控えてる感じがなんかムズムズするなっていうのが何年か続いて。自分がやりたいこととか、表現したいこととか、髪の毛にしろ、何にしろ、やりたい事ってこう思われるかなとか、相手に思われることを恐れてできないことたくさんあると思うんだけど、あんまり他人って自分のこと気にしてないんだなってすごく思ってて。みんなきっと自分の人生生きるのに必死だから、そんな私がちょっと自分のために何かしたところで、別に大丈夫だろうと思って。それが迷惑かかってなければ尚更、自分がハッピーでいることの方が優先的には高いなと思って、そこから自分らしさって言うか、いろいろ試した。だから服も試したし、髪色も赤から青からオレンジからもういろいろ、ピンクとか試したし、刈り上げもしたし、いろいろやった結果今に至るんだけど。やっぱりその時しかできないこともたくさんあるし、あんまりみんな見てないんだろうなって思っちゃう。だから、だったら自分がやりたいようにやった方が、結果失敗したとしてもやり直せるし、こういうことねオッケーみたいな。自分でしか自分のこと変えられないから、なんかそれだったら自分が一番生きやすいようにいった方が楽だなってすごい思ったのかな。20代前半から中盤らへん。

ー今だからこう自分の事を発信するとか、自分の考えを言う芸能人の方すごく増えたと思うんですけど、5、6年でも当時はあまりいなかったと思うんですよね。特にバラエティ番組に出た時に、録画じゃなくって生で見てたんですよ。テルマさんがどんどん自分の思いを、経験とかを、学生時代の喧嘩のお話しとかも。結構鮮明に覚えているんですけど。私が想像していた『そばにいるね』のテルマさんと、バラエティとのギャップが萌えというか、もうそれが最高すぎるっていうので、ストーリーに載せさせてもらったんです。

青山テルマ その時か!じゃあ本当に5年前だね。私バラエティ始めたのが5年前とかだから。

ー周りはどんな反応でしたか?

青山テルマ うちの仲いい友達は、やっと出せたねっていう感覚。けど周りからしたら、え?みたいな。けど私もそのバラエティを最初で最後だなって思ってたんですよ。ぶっちゃけ。けどなんか楽しく出たいなと思って、バラエティ出るんだったら自分の経験談で笑えたら最高だなっていう気持ちで。

ー最高でした。

青山テルマ あの時きっとね、一週間前ラスベガスでめちゃくちゃパーティーして帰ってきたの。だからそのイェーイ!みたいなバイブスがめちゃくちゃ出てて、今観るとすげーって思っちゃうんだけど。笑
高校の同級生の同窓会をラスベガスでやってて。インターだから世界中で選べるの。高校時代の親友たちの前の私が一番私らしいんだけど、めちゃくちゃパーティーして帰ってきて、初めてで最後のバラエティだ!みたいな感じのテンションで出ちゃったっていう。

ーSNSに載ってるお友達も、失礼ですけどクセ強くて。笑

青山テルマ そうクセ強いの。私の周り本当に面白い人しかいなくて。

ーSNSがとにかく面白いんですけども、アーティストさんが音楽以外で自分を表現する場があるメリットはありますか?

青山テルマ 音楽じゃ伝わりきれない部分ももしかしたらあるかもしれなくて、けどそれでいいって思う人も中にはいるだろうし、私もやっぱりライブを見てもらうことが一番自分らしいとは思ってるんだけど、けどSNSも正直うちらが24時間毎日生きていて、本当にごく一部じゃない。けどそれを見てるとちょっと親近感が湧いたりとか、近く感じれたりとかすると、なんかこうファンの皆さんだったりフォロワーの皆さんもなんか頑張ろうとか、笑ってくれたらいいなって思って発信してるかな。メリットはそこかな、繋がりかもしれない。

ーテルマさんに対してポジティブなイメージがあるんですけども。ポジティブマインドの原動力とか、元々そういう考え方なんですか?

青山テルマ 元々まぁ、ちょっとアホぐらいがちょうどいいと思ってて私は。あんまり真剣に考えすぎてもあれだし、けどすごく正直真面目な方だとは思うし、けどなんかその発信するもの、SNSとか、何かを発信するものに対してネガティブなことをあえて発信しなくていいなと思っいて。実際に本当にここ1、2週間めちゃくちゃ嫌なこといっぱいあって、もうワーってなってたんだけど、けどそれを言う必要性ないっていうか、自分で考えてこうこうこうだなぁとか、見てる人はポジティブでいなきゃいけない理由も全くなくて、私は全然ネガティブになる自分も好きだし、ポジティブな自分も好きだし、全部自分だから。この前すごい夜考えてた時に、自分って自分からに逃げれないじゃん変な話。友達とか家族とか、仲良い人たちはもちろん仲良かったとしても、いつだって自分の人生から逃げれるじゃない、私から。けど自分は自分から逃げれなかったとしたら、自分の事をちょっとでも愛す努力をしたほうが自分の為だなーって、この前すごくベッドの中で考えてたんだけど。

ー逃げられないですからね。この子今ちょっと会うのやめよとかできないですよね、自分自身だと。

青山テルマ 朝起きたら自分だし、寝る時も自分だし、だとしたら自分が楽しいって思える自分でいた方がいいし、なんかそういう人でありたいって言うか、その発信することも、この人のそばにいたいなって思える人でいたいなっていうのはあるかもしれないね。

ーここで一曲お送りしたいと思います。先程もご紹介させていただきましたが、ご自身の誕生日である今週水曜日、10月27日に3年ぶりとなるニューアルバム「Scorpion Moon」をリリースされました!この後アルバムのお話ゆっくり伺いたいと思いますが、まずは一曲聴かせてください!

青山テルマ はい!それでは聴いてください。青山テルマで『No No No』