ー改めてこの『Gifted.』、どのようなイメージ、コンセプトで振りを考えたのか聞かせていただけますか?

有働真帆 最初にお願いされた通り、素直に曲を聴いて、僕の感性で聴いた感じたままに作らせてもらったんですけど、やっぱり最初に感じた壮大さだったりとか、大人っぽさ、で、繊細さだったり、力強さみたいなのを結構イメージして作りました。

ー初めてビデオで送ってもらって見た時に、メンバー総勢驚愕したんですけど、みんなが外を向いて壮大に、フォーメーションで言うと前関係なく後ろ向いて踊ったりとかすることによって、全体の像がすごく大きく見えて、こんなの初めて見たって思ったし、音の取り方だったりとかが、うわ、そうなるんだ!とか。でもここに着地するんだみたいなのとか、壮大なスケールだなって本当に細かいところを見てて思いました。改めて本当にすごい振り付けだなって、最近より思います。

有働真帆 ありがとう。褒められて伸びるタイプなんで。笑
どう感じたのかなとか聞きたかったので、ありがたいです。

ーちなみにの『Gifted.』の振り付けをしてくださって以来、BE:FIRSTのパフォーマンスって何か見ていただけたりしましたか?

有働真帆 見ました。特に『Gifted.』をパフォーマンスするときは結構いくつか見ました。

ー本当ですか!どうでしたか?

有働真帆 一番最初の朝の番組で披露する時とかも、すごいもうドキドキしながら親の気持ちで。回数重ねるごとにどんどん肩の力も抜けてきて、堂々としてるし、なんかみんなそれぞれがちゃんと個性も出しつつ、その世界観を表現してくれてるなって。本当に自分の振りを素晴らしく消化してくれてると言うか、見てて毎回楽しんで、普通にかっこいいなと思って見てます。

ーお陰様です。ありがとうございます!折角なのでお聞きしたいのですが、僕の印象とかって何かありましたか?

有働真帆 一番表情に目がいきやすかったかな。もちろんみんな踊れるんだけど、RYOKIくんカメラで映った時のその表情というか、あの目力と言うか、そこから伝わるものがすごい強いなと。

ーいやーちょっと僕も褒められて伸びるタイプなんで、ありがとうございます。

有働真帆 いや全然、褒めあっていきましょう。

ーなんて幸せな空間なんでしょう。ちなみにBE:FIRSTの良さ、こうしたらもっとパフォーマンス良くなるんじゃないかなみたいなアドバイスとかってあったりしますかね。

有働真帆 本当にこうやってRYOKIくんと話すのも初めてだから、メンバーそれぞれの人間性みたいなものはまだ全然深くは知れてないんだけど、見た感じ、すごいメンバー同士が刺激し合える仲だし、かつそのメンバー同士が支え合えてるなって、それが良さかなと俺は見て感じてます。あとアドバイスあるとしたら、グループとしても個人としても、自分達が追求心をもってそのパフォオーマンに磨きをかけていくだったりとか、目標に対してワクワク出来ることを日々努力していけば、どんどんどんどんそれぞれの思うかっこいい形で成長していくと思うんで、本当に俺からのアドバイスはそれだけです。本当にかっこいいと思うものを追求してください。

ーありがとうございます。なんかすごく、また背中押された気分です。本当に僕たちも真帆さんから『Gifted.』の振り付けをいただいて、改めてこの楽曲って振り付けも含めて最後に完成されたなと思ってて、何年後も、10年後とかに踊った時に、また違う完成の仕方があるんじゃないかなっていう風にすごく僕たち思ってて。本当にまたぜひね、何かあったらよろしくお願いします。

有働真帆 ぜひ!

ーSTART LINE、今日のメッセージテーマが、「あなたの検索ワード2021」なんですけども、真帆さん今年検索したワード何かあります?

有働真帆 あのね、特に後半なんですけど、人生で一番ぐらいエゴサをした気がする。自分で言うのもあれだけど、自分の名前めっちゃ調べた気がする。笑

ー笑 それはちなみになんでですか?

有働真帆 それはもちろん『Gifted.』の振り付けで、ある日振付師の名前が出た時に、うちのお母さんからツイッターで盛り上がってるよってテキストが来て、なんか俺の名前が出たっていうのでいろいろな人が俺のこと知っていただけたらしく、ちょっとどんな感じなのかなと思って、自分で自分を調べてました。笑

ー僕もスタッフの方とかから、今すごい真帆さんがツイッターとかで盛り上がってて、振付師の方まで目がいってるよーとかお聞きして。

有働真帆 ちょっと良い気分になって、すみません、ありがとうございます。

ー大事ですからね、自己肯定感。笑
1曲お届けした後は、くつろぎ時間の過ごし方を伺いたいと思います!真帆さんにくつろぎ時間に聞きたい曲をセレクトして頂きました。曲紹介をお願いします!

有働真帆 はい。僕のお勧めのくつろぎ時間の曲は、Frank Sinatraで『Fly Me To The Moon』です。