OWNER INTERVIEW

キャンプに釣りにと、アウトドアライフを満喫している瓦野さん。ご夫妻と息子さん、愛犬ソラちゃんとで、車に乗ってあちこち出かけています。

成長とともになかなか家族の行事に参加してくれなくなったという息子さんが「キャンプなら一緒に行くよ」と言ってくれるので、「キャンプが楽しくなる車を」と選んだのがベルランゴでした。息子さんはボーイスカウトで得た知識をもとにテントの設営などもリードしてくれるそうで、たくましくなった姿を見つめるご両親のうれしそうな笑顔がとても印象的です。

家族で楽しむアウトドアを強力にサポートしてくれるベルランゴ。普段から感じておられる愛車の魅力を語っていただきました。

荷物がたくさん載るベルランゴでアウトドアを存分に満喫

車を選ぶ際のポイントは?

釣りやキャンプなどアウトドア全般が趣味なので、それにふさわしい車を探していました。息子が中学生になって家族で出かける機会も減ってきましたが、「荷物がいっぱい載せられるベルランゴなら、僕一緒にキャンプに行くよ」と言われて、家族でこの車に決めました。

 

アウトドアライフを楽しんでおられるんですね!

キャンプをすることで家族の会話がすごく多くなるので、家族をつなぐイベントだと思っています。

どこから見ても「シトロエン」とわかるデザインが好き

アウトドアを楽しめること以外に、どんなところが好きですか?

やっぱり「デザインおばけ」という感じで、どこから見てもシトロエンだとわかるところが好きです。

 

ちょうど海外赴任のときにベルランゴの初期型が走っているのを見て、「このユーティリティはいろいろ使えるよね」と興味を持ちました。

 

走行時の感覚はいかがですか?

ベルランゴでキャンプに行くメリットは、みんなで移動するのがすごく楽なことです。加速や燃費、安定性。長距離をゆったり走れるというのはとても魅力的ですね。エアバンプをちょっと木とかにぶつけたとしてもドアに傷がつかないという潔さもいいと思います。

 

至るところに収納があって、かつユーザーの使いやすいような形に設計されているので、後方視界も確保できます。

 

運転者だけでなく同乗者にも笑顔が生まれる環境

車内の居心地はいかがでしょう?

後部シートがそれぞれ可動しますので、2つだけ倒したり真ん中だけを倒したり、秘密基地のような使い方ができるところがすごく気に入っています。

 

子どもが快適でいられますし、移動中もいろいろと会話ができる。運転者だけじゃなくて、同乗者にも笑顔が生まれるような環境や乗り心地を提供してくれる車だと思います。

 

瓦野順也さん、あなたにとってシトロエンとは?

『決して高価ではないし<br />
優雅な車でもないけれど<br />
何よりも愛着がある車です』

『決して高価ではないし
優雅な車でもないけれど
何よりも愛着がある車です』

取材協力


Azuri Camp Space(三重県)

 

2021年の12月末にオープンした「Azuri Camp Space」。
あづり浜が目の前に広がり芝生が心地よい最高のロケーションでした。


トータル17区画のプライベート感あふれるゆったりした空間、目の前の堤防を降りると砂浜、その先に広がる海にはゴジラに似た岩が。

夜は満天の星空が楽しめるのも魅力のひとつ。今の時期は天の川が空いっぱいに広がります。


代表の磯和さんは笑顔がとっても魅力的「あづり浜周辺を元気にするために今までの経験を活かしイベントや遊び体験、関連施設とも連携させてより多くの方に志摩でお楽しみいただけるように取り組んでまいります。」とのこと。

今回はご協力本当にありがとうございました。