長岡 亮介(ながおか・りょうすけ)

長岡 亮介(ながおか・りょうすけ)

神出鬼没の音楽家。ギタリストとしての活動の他にもプロデュース、楽曲提供など活動は多岐にわたる。「ペトロールズ」の歌とギター担当。

フルゴネットとは

フランス語でライトバンという意味。たっぷりいろいろ積み込むことができる、荷室を持ったクルマのこと。シトロエンでは2CV をベースに、2CV FOURGONNETTEが有名で、多くの人々の生活に彩を加えました。

8月6日OA

19回目の放送となる今回は、長岡亮介のひとり語り。
夏の夜のまったり回です。


都内某所「FOURGONNETTE」と名付けられた’特別な場所’からお届けする番組です。
19回目の放送となる今回は、長岡亮介のひとり語り。夏の夜のまったり回です。

今日は薄曇り、毎日暑い

8月に突入し暑い日が続く、今日この頃。FOURGONNETTEの窓から外の景色は、薄曇りと少しどんよりしているとリスナーに報告する長岡亮介。

「みなさん、夏休みの方もいるでしょう。何をしてるんですか?」とリスナーに問いかけ、「羨ましいな〜」と一言。

そんな長岡の夏っぽい話は、蝉の話題(笑)。「地味〜な話だけど」と前置きしつつ、自宅の前にある木で蝉が羽化をしていた話を話します。

とても綺麗な色をしていたとのことで、「人間も生まれたては可愛いのに、どんどん醜くなって……(笑)。蝉も一緒か〜なんて思いましたよ」とブラックジョークも飛び出し、近況報告を終えました。

今夜は夏のまったり回、長岡亮介がみなさんのお便りにお答えしていきます!

「デブ猫ちゃん音頭」を作りました

今日は長岡のひとり語り。みなさんのお便りをたくさん読んでいきました。

ペトロールズ×OKAMOTO’S、なんばHatchの20周年企画に訪れた方のお便りを皮切りにさまざまなお便りに長岡がお答えしていきます。

そんな中、「なにか動物を飼ったことはありますか?」という質問に、昔実家で「ももちゃん」という犬を飼っていたことを告白。とても優しい、イングリッシュスプリンガースパニエルという犬種のワンちゃんだったのだとか。

ちなみに長岡は「デブ猫ちゃん音頭」という曲を最近制作したようで、この曲でバズって紅白に出たいとのこと(笑)。皆さん、宣伝していきましょう!

そして、お次に紹介されたのは、ウクレレを作る会社で働いている方からのお便り。

「できることならウクレレ特集をしてほしい」というリクエスト。いいですね、最近選曲回のリクエストが増えてきましたね。

長岡もウクレレは持っているようで、五角形ですごく可愛いデザイン。丸い穴が空いていて、周囲は白、ボディの中心に行くにつれて木の色になっていくウクレレなんだとか。

「ウクレレ特集もいいですね〜、ちょっと考えましょう」と、もしかしたらこの企画も実現するかもしれませんね!

そして今夜もリスナーの方からのリクエストにお答えして、ペトロールズのASBがOA。

福井県のフェス「ONE PARK FESTIVAL 2022」に行かれる方からのリクエストにお答えしました。

ちなみにペトロールズはこちらのフェスに出演します!
日程は、9月3日(土)〜4日(日)。
地元に密着したような楽しいフェスのようなので、足を運んでみてはいかかでしょうか。

寺泊というワードがよく出てくるFOURGONNETTE

「明日は新潟県寺泊市の花火大会ですね〜」と長岡。

夏、真っ盛りで各地では花火大会も多いのではないでしょうか。ここ数年色々と我慢した分、花火を見てスカッとした気持ちになりたいですね〜。

長岡の夏の理想のご予定というと、「花火もいいし、色んなところに行きたいですね〜」とのこと。

「新潟の海で海水浴したこともありますし、よく車で走るのは兵庫県の漁火ライン。旅行で山口県を走った時はいい感じでしたね〜、やっぱりなんか雰囲気違いますよね」と夏の思い出についてもお話してくれました。

ちなみに長岡は北海道の「RISING SUN ROCK FESTIVAL」にも車で行ったことがあるようで。 「どこまででも行きます。好きな車とならばね」とひと言。

「太平洋側、高知県とかも走ってみたいな〜」と 色んなことを思い出してドライブに行きたそうな長岡でした。

ツアー開催まで1ヶ月!

早いもので、ペトロールズの秋のツアーまでひと月を切りましたね。

9月2日(金)神奈川県からスタートするこのツアー。

「ちょっと時が経つのが早くて大丈夫かなという気持ちがありますが…、大丈夫。ペトロールズはいつもマイペースなので、なるようになるでしょう」とのこと。

繰り返しになりますが、今回のツアータイトルは’eject’です!
どんなツアーになるのか、楽しみに待っていましょうね!

今夜はたくさんお便りを読んでいきました! 
今回読めなかった分はまた今度ご紹介していきます!

引き続き、身の回りのこと、最近感じていること、 夏の出来事、 オススメのドライブコース、FOURGONNETTEに合うリクエストなど、 メッセージをお待ちしています。

そして、来週は素敵なゲスト回! 
小袋成彬さんをお迎えして、色々とお話を伺っていきます!
普段はロンドン在住の小袋さんですが、東京に戻られているこのタイミングにお会いできるようです!
気鋭の音楽家である小袋さんとどんなトークをするのか目が?いや、耳が離せませんね!

それでは、来週も土曜の夜22時にお会いしましょう!
次回のOAもお楽しみに!

オンエア楽曲

Under the Boardwalk / The Drifters
Summer Breeze / Jackie Mitoo
Summer Madness / Khruangbin
ASB / ペトロールズ
Mustang Sally / Wilson Pickett
Til Last Summer / Tony! Toni! Tone!

本日のライナーノーツ

早いもので、2022年も8月に突入した。都内某所「FOURGONNETTE」での収録も19回目になるようだ。そんな今回の収録は、長岡亮介のひとり語り。夏の夜にお届けするまったり回だ。ゲスト回とは雰囲気の違う、ゆる〜い時間が流れる収録も心地が良くて私は好きだ。

少しだけ模様替えをしたFOURGONNETTE。収録を行う机の配置が変わり、いつも見ていた光景とは異なり、新鮮な気分。筆者は定位置に座り、収録のスタートを待つ。いつものようにお便りをセレクトする長岡亮介。ひとり語りのときは、いつもより多めのお便りを読むので、セレクトも少し大変そう。こちらに聞こえるか聞こえないかの声で、お便りを口に出して読みつつ、「いいな〜」とか「これを読もうかな」とたくさんのお便りの中からセレクトしている。

準備が整うと、収録はスタート。「土曜の夜ですね〜」とお馴染みの台詞でFOURGONNETTEはスタートする。

FOURGONNETTEの大きな窓に目をやりながら、今日の天気、外の環境音についてリスナーに教える長岡。早速、地味な夏の話だけどと、蝉の話をしている。話し終えると、「夏の話と言って、蝉の話しかないのかよって感じだよね(笑)」と少し不安そうにしている長岡。そんな姿も微笑ましく映る。

今夜は多くのお便りに答えていく。ペトロールズ×OKAMOTO’Sに行った方や、群馬でウクレレを作っている方、長岡が飼っていた動物が気になる方、オススメの映画を聞いてくる方など、毎度毎度、色の異なる面白い話題を提供してくれるリスナーの方には感謝感謝だ。

ウクレレの話題の後、長岡は、「面白いことが言えないな、申し訳ないな」とひと言。
「いやいや、そんなことないですよ!」とスタッフ一同は心の中で思っている。
「ウクレレ漫談のぴろきさんって知ってる?」と唐突な質問に笑い堪えるスタッフ。
「まあ、その話しても面白くないよね(笑)」と長岡。
そんなたわいもない話の中から、長岡のFOURGONNETTEに対する想いが伝わってくるから、こちらも嬉しくなる。

長岡はトークを考えるとき、腕を組んで、よく上を見る。きっと、頭の中にはたくさんの話題や話したいことが浮かんでいるんだろうなといつも思う。そこから話をセレクトして言葉を紡いでくれているんだな〜。多分、このことを本人に言うと、「思いついてないだけですよ…」と言うんだろうけども。

今回もリスナーの皆さんのセンスあるお便りのおかげで、たくさんのお話を聞くことができた。今回読まれなかった方も諦めず、どしどしお便りを送ってくださいね。

そして、来週はFOURGONNETTEにまたまた、ゲストが登場。小袋成彬さんをお迎えし、音楽談義に花を咲かせるようだ。気鋭の音楽家である小袋さんとどんなトークをするのか。今夜の収録とはまた違ったクールな雰囲気で収録をするのだろうな〜なんて考えると、来週も楽しみになる。乞うご期待です!

それでは、今夜はこの辺りで。来週もお楽しみに!

文:笹谷淳介