長岡 亮介(ながおか・りょうすけ)

長岡 亮介(ながおか・りょうすけ)

神出鬼没の音楽家。ギタリストとしての活動の他にもプロデュース、楽曲提供など活動は多岐にわたる。「ペトロールズ」の歌とギター担当。

フルゴネットとは

フランス語でライトバンという意味。たっぷりいろいろ積み込むことができる、荷室を持ったクルマのこと。シトロエンでは2CV をベースに、2CV FOURGONNETTEが有名で、多くの人々の生活に彩を加えました。

1月14日OA

42回目の放送となる今回は、「マイクと私たちとお便り」と題しペトロールズがリスナーの皆さんのお便りにお答えしました。


都内某所「FOURGONNETTE」と名付けられた’特別な場所’からお届けする番組です。
42回目の放送となる今回は、「マイクと私たちとお便り」と題しペトロールズがリスナーの皆さんのお便りにお答えしました。

今夜もペトロールズが大集合!

土曜の夜がやってきました。年が明け、そろそろ普段の喧騒に戻りつつある、1月14日。
今夜もFOURGONNETTEには、ペトロールズの御三方が!

メンバー紹介をサクッと済ませて、

「今回は時間の許す限り、皆さんのお便りにお答えできればと思います」と長岡。

「早速、行ってみましょう!」と長岡が掛け声をかけると、「イェーイ!」と反応するおふたり。

最初のお便りは、自販機のルーレットに当選した方!
「皆さんは、最近幸せなことはありましたか?」という質問にボブさんは……

「こういうことに幸せを感じられることが素晴らしいですよね。私はこの話が聞けて幸せですよ」とカッコいいお言葉。

ジャンボさんは大人になってからではありますが、自販機で当選したことがあるようで、「その時は俺も嬉しかったな〜」と。

ちなみに長岡は「期待もしないもんね、本当にクジ運とかないからさ〜」とひと言。

今夜はこんな感じで、皆さんのお便りにたくさんお答えしていきます。
まずは1曲、長岡がふと思いついた、「KDAR / ペトロールズ」がOAされました。
ボブさんのいい声での曲フリにも注目です(笑)。

ペトロールズの御三方に寄せられたメッセージをたっぷりご紹介!

今夜はペトロールズ全員でお便りにお答えしていきます!

「1回のライブでどれぐらい体力を消費するの?」という質問をいただきました。

ジャンボさんは「俺がいちばんカロリー消費が少なそうじゃない?」と。
すると長岡は「弦も4本しか少ないし〜」と冗談を1発。
それを聞いてボブさんは「1本増えたらどれだけ違うんだよ」とすかさずツッコミます。
そんなボブさんは「ライブやった日はすごく飯を食う!」とのこと。

やっぱりライブはカロリー消費はすごいとのこと。長岡は歌う現場は疲れるとのこと。
また悪い意味ではないですが、メンタルも消耗しますとこと。

お次はボブさんに向けてのお便り。
「ペトロールズの曲で好きだなと感じるのがボブさん作曲のものが多い」ということでボブさんに作曲法を教えていただきました。
そんなお便りに長岡は「嫌な感じですね(笑)」と少し嫉妬……(笑)。

PCで曲を作るボブさんは、頭の中で鳴っている音色を画面上で形にしていくのだとか。
メンバーに見せるときには割と完成形に近いものが出来上がっているようです。
そこからおふたりのエッセンスを加えていき、完成させる感じかなと。

「僕も好きですよ、ボブの曲。これからボブの曲ばかりになって、俺の曲がなくなって……。いいなあ〜」と長岡。「悪いね〜なんか」とボブさん。

ここで、そんな素敵な曲を書くボブさんの選曲!
先ほどと同様にいい声で曲紹介もしてくださいました(笑)

「My Way / Gipsy Kings」

そして、ジャンボさん宛のお便り。

「バイクに乗る時、ジャンボさんの髪はヘルメットを被るとどうなるのか?」という面白い質問。

「コツはよく乾かすこと!」とジャンボさん。ただ、「基本は長時間被ってしまうと、もう1度シャワーを浴びないと復活しない」というご事情もあるのだとか。

そんなジャンボさんに長岡は「トライクにすればいいんじゃない?」と。
トライクとは3輪でヘルメット無しで乗れるというもの。その提案にジャンボさんは「なるほどね」と。

そして長岡がジャンボさんと出会った時は、ジャンボさんは坊主だったというお話も。
「金髪で坊主の時」と長岡が話すと、「すごくレアな時に出会っているんだね」とひと言。

そしてペトロールズの髪事情については「みんなそれぞれにクセがあります」と。

ここで1曲。
昨年行われたペトロールズのライブ’eject’からの音源!
初公開となります。

「HighLight (live at中野サンプラザホール) / ペトロールズ」

まだまだお便りをご紹介!

ライブでの衣装についてのお便りもいただきました。
「お気に入りの衣装はありますか?」という質問に、ペトロールズの衣装は自前です!と。

ただそこにはこだわりがあるようで、「ただ私服でやってるのは大事というか、人がステージで演奏しているだけ。格好がいいからどうこうではなく、音で…とは思いつつ衣装は面倒…(笑)」とのこと。

ここでジャンボさんの選曲。
声がすごくいいなと思った1曲です。
「Tomorrow / Jorja Smith」

そして、ボブさんとジャンボさんの趣味ついてのお便り。
「夢中になっている趣味はありますか?」という質問。

ジャンボさんは、強いていうなら釣り。理由は食べたいから。魚の種類や捌き方も覚えるし、と。

ボブさんは、1番没頭できるのは曲作り。映画を観るのも好きだけれど、曲作りかなぁと。

おふたりともなんだかぴったりな趣味ですね。

番組は終盤戦、なんとプレゼントが?!

2週連続、ペトロールズ3人揃ってお届けしました。
いかがでしたでしょうか!? お便りを3人でお答えする貴重な回でもありましたね。

そしてここで急な思いつき…!!

2週に渡ってペトロールズ全員でお届けしたので、記念に「ペトロールズのニットキャップ」を10名様にプレゼント!!

ご希望の方は、メッセージを添えて番組宛にメールを送ってください。
ご応募お待ちしています!

それでは、来週の放送もお聴き逃しなく!

オンエア楽曲

KDAR / ペトロールズ
My Way / Gipsy Kings
HighLight (live at中野サンプラザホール) / ペトロールズ
Tomorrow / Jorja Smith
It’s All Right / The Impressions

本日のライナーノーツ

1月も早くも半ばに突入して、お正月の雰囲気から徐々に街の喧騒がいつも通り、忙しないような雰囲気に戻りつつあります。さて今回は先週に引き続き、ペトロールズの御三方が都内某所のFOURGONNETTEに集結しております。新年会的ノリだった前回の収録を終え、まだまだ話し足りないような御三方。収録後は各々、しばしの休憩を挟み、談笑もありつつ、今回の収録のため、リスナーの皆さんから届いたお便りに3人で目を通しています。

「こんなにたくさん届いているんだ!」とびっくりするジャンボさんとボブさん。その姿を優しい目かつ少し誇らしげに見つめる長岡亮介。今回は「マイクと私たちとお便り」と題し、御三方がお便りに答える貴重な回です。今回お便りを読まれた方は超ラッキーですね。羨ましい……(笑)。紹介するお便りが決まると、収録はスタートします。

「土曜の夜ですね〜」と恒例の挨拶を済ませ、ボブさんとジャンボさんを改めてご紹介。
新年会を撮り終えたから、先ほどよりテンションが上がってきた御三方。
いつものようにゆる〜くトークが進んでいきます。声色は3人とも楽しそう。

たくさんのお便りにお答えしていく中で、小ボケが増えてきた様子のペトロールズの御三方。たまにキザなセリフを言うボブさんに自然と笑顔になっている長岡とジャンボさん。
曲フリの際には「いい声で言ってよ」とボブさんに長岡が注文し、クリス・ペプラーばりのいい声で、曲フリをこなすボブさん。それを聞いて、「あはは(笑)」と笑ってしまうジャンボさん。いい雰囲気がFOURGONNETTEに流れています。

ボブさんに届いたお便りに嫉妬する長岡がいたり、ジャンボさんの素敵な髪型事情についてのお便りもあったりと今回も個性たっぷりなお便りがたくさん届きましたね。内容はぜひ、タイムフリーなどで要チェックしてくださいね。ゆったり、まったり話しているはずなのに、楽しい時間はあっという間で、そろそろこの貴重な回も終わりの時間が近づいてきました……。

実は収録の中断中に、長岡がある思いつきをしたんですよね。それは、せっかくだからプレゼントをリスナーにあげようということ。するとFOURGONNETTEの奥から段ボールが出てきました。その中身とはニット帽! 「いいじゃん! これをプレゼントしよう」と盛り上がる御三方。「何個あげちゃう? 10個? 100個?」と無邪気に3人で会話しています。

相談の結果、10名様にプレゼントすることが決定。収録後は、3人でサイン回。
代わりばんこにサインを書いていきました。こちらご希望の方は、メッセージを添えて番組宛にメールを送ってくださいね。ご応募お待ちしています!

2週に渡り、ペトロールズ回をお届けしまたが、リスナーの皆さんは楽しんでいただけましたでしょうか、ここで恒例のミニ・インタビューでございます!

――今回のペトロールズ回はいかがでしたか?

久しぶりに2人に会えて嬉しかったです(笑)。とっても嬉しかった。現場がないとなかなか会えないからね。

――なんだか3人とも緊張していた感じがありましたが……。

なんかね、恥ずかしいんですよ! みんなちゃんとしてる人だから恥ずかしくなっちゃうの。だから今度はテキーラを飲みながらやろうかな〜なんて(笑)。

――でもペトロールズ回は続けていきたいシリーズですね。

そうですね。現場でないところで会うのはなかなかない機会だし、面白いですよね。

――最後に2023年の目標を教えてください。

2023年はペトロールズの作品を作るということでしょうかね! そしてまた何かした展開があると思うんですよね、楽しみなことが進行していますので、それを糧に活動していこうと思っております!

今回も素敵なペトロールズ回でしたね。次はいつ大集合することになるのか、そして今年はどんなゲストの方がFOURGONNETTEに訪れるのか、そしてそして、長岡が話す楽しみなこととは何なのか!? いろんなことに期待して、今回はこの辺りで筆を置きますね。

それでは、来週の放送、ライナーノーツをお楽しみに!

文:笹谷淳介